浮気が発覚して二度目はないときつく言っているけれど、夫を信じることができません

浮気が発覚して二度目はないときつく言っているけれど、夫を信じることができません

1年程前、夫の浮気が発覚した時のことについて書いていきたいと思います。
ここのところ、夫が身だしなみに随分を気を遣っているなと感じるようになりました。今までは口うるさくいっても
休みの日などは何もしないに等しかったのに、きちんと髭を剃る、手の爪をきれいにしておくなどです。小さな変化
でしたが、私の言っていることをやっと理解してくれたんだと、この時点では浮気などとはみじんも感じていません
でした。でもそれが小さな芽だったんですね。その後も女性が好みそうな話題に多少詳しくなっていたり、例でも
かかれていましたが常にスマホを手放さず、メールチェックしていたり。この辺りからもしかしたら浮気している女性
でもいるのではないかとの疑念がわき始めました。
ある日、夫のスーツのポケットから某ファミレスのレシートを発見。中身を見るとどうやら二人分の食事の内容らしい
が、デザートに若い女性の好みそうなものが記載されているなど、とても男性同僚といったとは思えないないようでし
た。この辺りで疑念が確信に変わり証拠集めを決意。ネットで色々と情報を調べ、興信所を使った調査やGPSを使った
移動履歴の確認など、色々と方策はありましたが費用や技術的な観点から私には実行できませんでした。
ある日、たまたまスマホをロックしないで置いていくタイミングがあったので、その隙に悪いとは思いつつも夫のスマ
ホのメールを全て自分のスマホに転送して分析。もう浮気が間違いないと確信した所で夫を問い詰めました。

 

夫は自分ではばれていないつもりだったのでしょうか。話を切り出すと相当にびっくりした表情。その後しばらく何も
しゃべれなくなりました。やっと口を開いたらもう平謝りです。私もどう反応していいのかすっかりとわからなくなって
しまいました。浮気されたのは非常に腹立たしいですが、もしかしたら私も忙しさにかまけて夫の話を色々と聞いてあげ
なかったなどの反省点もあるのかもしれません。また子供も小さいので経済的な基盤を失うわけにもいかず、離婚にも
踏み切れませんでした。

 

上記の理由から離婚は選択しませんでした。今回の件は互いの両親にも報告せず、私たち夫婦の中だけで片付ける事に
しました。ただし2度目はないとだけきつく言い渡してあります。肯定は出来ませんが、人間誰しも過ちはあるし、子供
にとっても父親がいなくなってしまうというのはかわいそうだし。

 

夫の浮気相手の女性も一度だけ呼んで、夫と一緒に謝罪させ二度とこのような事がないように言い渡しました。子供も
小さいですし、裁判やら何やらになるとまた対応が大変なので慰謝料などの請求は行いませんでした。

 

一応納得して解決はしてみたものの、やはり女性関係の話になるとぴりぴりと神経をとがらせている自分がおります。
どうしたら完全に信じられるようになるのかはいまだよくわかりません。

 

(年齢:35 住んでいた地域:東京都 浮気された当時の職業:夫は会社員 私は子供が小さいので専業主婦 浮気相手:夫の会社の同僚の若い女性)